ミスチル新曲!Birthday / 君と重ねたモノローグの感想

どうもみやです。本日もお越しくださり、ありがとうございます!

コロナウィルスの影響で、2020年3月6日に公開予定だった『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が延期となりました。

子どもたちと見に行って、劇場でミスチルの新曲が流れるのを楽しみにしてたんですが、残念です。

早く、ウィルスが終息してくれることを願っています。

CDを購入し、映画より一足早くミスチルの新曲を堪能しました。

ミスチルの本気と全盛期と変わらないエネルギーが伝わってくる2曲でした。

スポンサーリンク
レンタルタグ大

ミスチルのエネルギーが半端ない新曲の感想

Birthdayの感想

全体的な感想は、非常に力強くエネルギッシュだけど、爽やかな印象です。

1番 → 2番 → ラスト とギアをどんどん上げていって、ラストのサビで大きな盛り上がりをみせてくれます。

音楽的なことは詳しくないんですが、ドラムが印象的だなと思いました。

印象的な歌詞は、

Its’ my birthday

飲み込んだ幾つもの怒りを

ひとつひとつ吹き消しながら

風に乗って希望へひとっ飛び

やがて素敵な思い出に変わるよ

大人になると、誕生日を迎えるたびに飲み込んできた怒りが多くなってるかもですね(汗)

これが怒りじゃなくて「楽しみ」に変えていけたら最高だなと思います!

Its’ my birthday

毎日が誰かのbirthday

ひとりひとり その命を

讃えながら今日を祝いたい

これ、すごく素敵な視点だと思います!

好きな歌詞です!!

確かに毎日が誰かの誕生日なんですよね。

この瞬間、瞬間にも新しい命が生れてますし。

近所に行きつけの?ケーキ屋さんがあるんですけど、入り口のところにその日に誕生日ケーキを注文した人の名前が黒板に書かれています。

購入しているのはそのケーキ屋さんの界隈の人たちだと思うんですが、行く度に15人くらい名前が書いてあります。

本当に「毎日が誰かのbirthday」なんだなと実感します。

すてきな曲です!

君と重ねたモノローグ感想

こちらは、映画の挿入歌なのかな。

全体的な感想は、優しくも切ない、涙を誘うような曲です!

メロディーも良いですし、歌詞も全部載せたいくらい、一言一句染み入ります。

購入してすぐ、帰り道、車で流したんですが、運転中に涙が出るアクシデントに見舞われました(汗)それだけ、心に響きました。

印象的な歌詞は、

僕を閉じ込めていたのは

他でもない僕自身だ

鏡に映った自分の

嫌なところばかりが見えるよ

恵まれてる 違う誰かと

比べてはいつも 諦めることだけが上手くなって

才能があって成功している桜井さんクラスの人が、こういうことを書けることが凄いなと思いますし、何か安心します。

迷っても失敗してもいいんだと思わせてくれるような気がします。完璧じゃなくていいんだと。

成功しても普通の感覚を持ち続けて、世間の人たちが心の中に抱えている想いをサラッと具現化できるところがほんと凄いなと常々思っています。

生まれ持っての感性や感受性がすごいのもあると思いますし、本当に音楽が好きで真摯に向き合っているからこそ、いつまでも人の心を揺さぶることのできる詞が書けるんだなと、思います。

出だしと最後の歌詞がつながっているというか、きれいにまとまっているなと思いました。

出だし

また会おう この道のどこかで

ありがとう この気持ち届くかな

果てしなく続くこの時間の中で

ほんの一瞬 たった一瞬

すれ違っただけだとしても

ラスト

また会おう この道のどこかで

ありがとう この気持ち届くかな

果てしなく続くこの時間の中で

ほんの一瞬 たった一瞬

すれ違っただけだとしても

君は僕の永遠

きれいにまとまってませんか?

映画のドラえもんって、ドラえもん、のび太、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫が出会った異次元や異世界の人のために戦っているんですよね。すごくざっくり言うと。

無事に敵を倒し平和が戻ると、みんなそれぞれの元の世界に戻っていくラストですよね。

共に過ごした時間がわずかでも、みんな大切な「友達」になっています。

そういったところから、この歌詞はドラえもんの映画の世界とすごくリンクしてるなと思いました。

現実世界を見ても、学校とか職場とか、期間限定の付き合いって多いんじゃないかなと思います。

人生80年時代?ですけど、80年分の1年とか2年って、一瞬とまではいきませんが、結構短いのかなと。

人類が生きてきた長ーい歴史の時の流れで見ると、1年や2年って一瞬かも知れません。

果てしなく続く時の流れの中では、ほんの一瞬かも知れませんが、そこでの出会いが自分の一生を変えるくらいの大きな影響を及ぼすこともあるな、と思いました。

そんなことを考えさせられた深い曲です。

さいごに

2曲とも文字だけでなく、メロディーと桜井さんの声が乗るとより心に響きます。

birthdayはレギュラー放送のドラえもんで数ヶ月前から毎週、ラストのサビだけ流れてたんですけど、

早く全部聞きたいと思っていて、発売を心待ちにしてました。

こんなにワクワクしてCDを買いに行ったのは本当に久しぶりでした。

余談ですが、3月8日で桜井さん50歳を迎えて、ミスチルメンバー全員50代になりました。

皆さん若々しいし、桜井さんの高音は少年のようです。

50代になっても今回の新曲からは、ミスチルの本気とエネルギーがひしひしと伝わってきました。これからのミスチルがますます楽しみになりました!

本日はここまで。最後までお読みいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
レンタルタグ大
レンタルタグ大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

↓海外ドラマ24の全てがここでわかる↓

 

↓大河ドラマ麒麟がくるの全話の感想と注目ポイントまとめ↓

 

↓織田信長の人物像から読み解く人間関係のまとめ↓