海外ドラマ24シーズン1 各話あらすじと感想「第3話」ネタバレ有

どうもみやです。本日もお越しくださり、ありがとうございます!

海外ドラマ24シーズン1の「第3話」の2:00~3:00のあらすじと感想です。

第2話1:00~2:00は、ジャック・バウアーが信頼を寄せていたニーナ・マイヤーズが内通者であったという、衝撃のラストでした。

果たして真相は?

スポンサーリンク
レンタルタグ大

海外ドラマ24シーズン1 各話あらすじと感想「第3話」ネタバレ有

海外ドラマ24シーズン1 「第3話」のあらすじ

舞台は大統領予備選挙の当日のロサンゼルス。深夜2:00~3:00の出来事。

CTUに戻ったジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)。

ジャックは、ニーナ・マイヤーズ(サラ・クラーク)を自室に引き留め、その間にジェイミー・ファレル(カリーナ・アロヤグ)にニーナのコンピューターで作業をさせる。

作業の結果、情報はやはりニーナのコンピューターから引き出されていたことが判明する。

一方、ジャックの娘のキム・バウアー(エリシャ・カスバート)は、ダン(マシュー・ケリー)とリック(ダニエル・ベス)が車を停めて外で一服している隙を突き、ジャネット(ジャッキー・マックスウェル)を連れて逃げ出す。

しかし、キムたちが逃げ込んだエリアは治安が悪いエリアで、だれもキムたちを助けようとせず、金銭の無心をしてくるばかり…。

一方、デイビッド・パーマーは、とある地下駐車場でカール(ザック・グルニエ)という男と待ち合わせていた。

カールはこれまで、デイビッド・パーマーのために裏で動いていた男。

デイビッドは、記者から連絡があり、「デイビッドの娘・ニコールを過去にレイプした男は、同じくデイビッドの息子のキースに殺された、と報道する」と言われたことをカールに説明。

キースが殺人など犯すわけがなく、完全にハメられたと憤るデイビッド。

カールは、デマを流した奴をみつけて、もみ消してやるから後は任せるよう言い、デイビッドを落ち着かせる。

一方、アイラ・ゲインズ(マイケル・マッシー)は、マンディ(ミア・カーシュナー)の仲間の女の要求を呑み、倍の報酬を振り込む。

しかし、ゲインズは女からカメラマンのIDを手に入れた途端、配置していた部下のスナイパーに女を始末させる。

再び、CTUでは、ジャックがニーナの追及を始めていたが、ニーナは全く認める様子はない。

ジェイミーがニーナのパソコンからカードキーにデータが入力された日時を読み上げる。

1月14日という日付に反応するニーナ。その日は、ニーナとジャックが一緒に週末を過ごしていて、ニーナにはアリバイがあり、濡れ衣だったことがわかった。

疑われたことに怒って自席に戻るニーナ。

そんな中、トニー・アルメイダ(カルロス・バーナード)は、ジャック解任の要求を本部に伝えていた。

ダンとリックから逃げているキムとジャネット。

結局、見つかってしまい、キムはジャネットを先に道路を横断させたが、なんとジャネットは車にはねられてしまい、反応がなくなる。

ジャネットを道路に置き去りにしたまま、再びキムは捕まってしまう。

海外ドラマ24シーズン1 「第3話」の感想

キムとジャネットの逃亡

第3話の見所は、キムとジャネットの逃亡劇かなと思います。

いつ、ダンとリックに見つかるのか、このスリルは半端じゃないです。

せっかく逃げ出すことに成功できたのに、逃げ込んだ地域が恐らく治安の悪いところという。

なんとも報われない状況です。

犯罪に手を染めているような人しかいなくて、誰もキム立ちを助けようとはしないんですよね。

最初はキムたちを助けようとはしなかった治安の悪いエリアにいる若者が、最後には身を挺してキムたちを逃がそうとしてくれたのは、少しジーンとしましたね。

まだ、良心がちゃんと残ってたんだなと…。

それにしても、ジャネットが車に轢かれちゃうなんて展開は全く予想できませんよ。

内通者は誰?

結局、ニーナへの疑いはあっさり晴れることに…。

しかもニーナのアリバイを証明したのがジャックという。

ジャックはテリーと別居中にニーナと付き合っていたので、カードに情報が入力された日は、ジャックとニーナでバカンスを楽しんでいたようです。

そうすると、誰が内通者なんでしょうか?

ジャックの解任を要求したトニーも怪しそうに見えちゃいます。

トニーの目線で見ると、ジャックはニーナとかジェイミーとコソコソしてていて、怪しいのはジャックなんでしょうね。笑

キャラ設定がしっかりしている

デイビッドがカールと待ち合わせていた駐車場が、これまた治安の悪いところで。

デイビッドがカールを待っている間、ガラの悪い若者2人が、バットで駐車場の車を叩いて回ってるんですね。

普通だったら、そんなやばそうな人がいたら、その場からそっと離れたりとかするかと思います。

しかし、何を思ったのか、車から降りて2人に向かっていくんですね。汗

案の定、若者から「金出せ」とか言われます。汗

相手はバッドを持っていて、1度デイビッドを殴りつけようとしますが、デイビッドは全くひるむ様子はありあません。

堂々と対応します。

本筋とはそんなに関係ないシーンなんですが、デイビッドの何事からも逃げない、率直な人柄が表れているエピソードだなと思います。

個人的には好きなシーンですね。

さいごに

第3話のラストで、ジャネットは意識を取り戻しますが、ケガがひどく動くことができません。

このまま道路に寝たままでどうなってしまうのか?

そして、トニーが本部に依頼した「ジャック解任」は実行されてしまうのか?

本日はここまで。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

海外ドラマ24シーズン1全話あらすじと感想はこちら

海外ドラマ24の全シーズンのまとめ感想あり

海外ドラマ24がみられる動画配信サービスはこちら↓↓


スポンサーリンク
レンタルタグ大
レンタルタグ大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

↓海外ドラマ24の全てがここでわかる↓

 

↓大河ドラマ麒麟がくるの全話の感想と注目ポイントまとめ↓

 

↓織田信長の人物像から読み解く人間関係のまとめ↓