大河ドラマ麒麟がくる第25回「羽運ぶ蟻(あり)」のあらすじと感想

どうもみやです。本日もお越しくださり、ありがとうございます!

大河ドラマ麒麟がくるの第25回「羽運ぶ蟻(あり)」のあらすじと感想です。

今回は、足利義昭が地面に這いつくばってアリの観察をするという、何ともシュールな画のアバンタイトルからスタートでしたね。笑

ということで、今回のあらすじと感想です。

スポンサーリンク
レンタルタグ大

大河ドラマ麒麟がくる第25回「羽運ぶ蟻(あり)」のあらすじと感想

大河ドラマ麒麟がくる第25回「羽運ぶ蟻(あり)」のあらすじ

覚慶(滝藤賢一さん)は還俗(げんぞく)し、「足利義昭」と名を改める。

朝倉義景(ユースケ・サンタマリアさん)の態度が定まらないため、義昭は一乗谷に入ることができず、敦賀から先へ進むことができなかった。

一方、織田信長(染谷将太さん)は、長きに渡る斎藤龍興との戦に勝利し、美濃を平定する。

明智光秀(長谷川博己さん)は、母・牧(石川さゆりさん)とともに、11年ぶりに美濃の地を踏む。なつかしき顔ぶれと楽しいひとときを過ごした。

岐阜城で光秀は信長と対面。信長は光秀に対し、「わしに仕える気はないか?」と声をかける。

大河ドラマ麒麟がくる第25回「羽運ぶ蟻(あり)」の感想

なつかしき美濃

光秀たちが美濃を終われてから、ドラマ上ではもう11年も経っているのにはびっくりです!

コロナによる放送休止もあったので、美濃の風景が一視聴者としてもとても懐かしく感じました。

藤田伝吾(徳重聡さん)も久々の登場で懐かしかったなあ。

主がいないときに、館の修繕をしていて、ほんと忠義ものです。

美濃攻め

美濃攻めの描写はスルーでしたね。

まあ、光秀は美濃攻めには参加してませんからね。

一応、作中のセリフで、斎藤家の末路については説明されていましたね。

この時追放された斎藤家の当主が、斎藤龍興です。

史実では、この後も信長への攻撃を続け、信長を悩ませることになります。

麒麟がくるでは登場しなさそうですね。

稲葉良通(村田雄浩さん)も久しぶりの登場でしたね。

長良川の戦いでは、光秀と敵と味方に分かれて戦った間柄でした。

その他、いろいろあったので、再開して素直に喜ぶような相手ではないようです。

それにしても、稲葉さんは嫌な感じのキャラ設定ですね。汗

この後、一緒に織田家で仕えることになりますが、なんかやりづらそうですね。汗

織田信長

信長の行動力の動機が、

「みなが喜ぶから」=「褒めてくれるから」

このキャラは引き続きのようですね。

承認欲求の塊です。笑

このキャラのまま、本能寺の変までいくのでしょうか。笑

「戦は嫌いではない」

「みなを喜ばすための戦ならいとわぬ」

と信長は言ってました。

間違った方向に突っ走っていきそうで怖いですが…。

史実の信長も戦、戦でした。

それで、家臣たちが疲弊していたとも言われています。汗

麒麟がくる平和な世を作りたい光秀や足利義輝、義昭の将軍サイドと戦ウェルカムの信長とでは、根本的に考え方が違うのかもしれないな、と思いました。

もしかして、後の伏線になるのかもと思ったりもしました(考え過ぎ笑)。

足利義昭

光秀の足利義昭を見る目が大きく変わった今回。

「人を救える。貧しい人々を」

「今まで手の届かなかった人を救えるかもしれない」

という理由で、将軍になることを決意する義昭。

お坊さんという過去が活きているなと思いました。

以前の回で町で施しをしていたのも、今回の発言に説得力をもたせているなと思いました。

義昭は武士として育っていないこともあり、1人でガンガン政を進めていくことはできないかもしれません。

しかし、その志を聞くと支えたくなるキャラですね。

朝倉義景

急に上洛に乗り気になった朝倉義景。

史実からすると、ホントにそう思ってるのかな、と思ってしまいますが。

それにしても、チュウ太郎って。笑

大人たちが「チュウ太郎さまーー!!」と探し回っているのが何ともシュールでした。笑

かなり息子を溺愛していることは伝わってきましたね。

これは、この先の展開の伏線になりそうです。

朝倉義景は子どもにとっては、良いお父さんですね。笑

さいごに

今回はアリの観察に始まり、ネズミの捜索に終わる。

最初と最後はシュールな感じでした。

しかし、ネズミを探している間に?足利義栄に一歩遅れてしまいました。

出番は少なかったですが、大河の常連・陣内孝則さんの今井宗久も初登場でした。

今後の活躍が楽しみです。

本日はここまで。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

大河ドラマ麒麟がくるの全話あらすじと感想、注目キャストはこちら

スポンサーリンク
レンタルタグ大
レンタルタグ大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

↓海外ドラマ24の全てがここでわかる↓

 

↓大河ドラマ麒麟がくるの全話の感想と注目ポイントまとめ↓

 

↓織田信長の人物像から読み解く人間関係のまとめ↓