『ルパン三世THE FIRST』を見てきました!ルパンの魅力とは

どうもみやです。本日もお越しくださり、ありがとうございます!

先日、子どもたちのお供で、『ルパン三世 THE FIRST』を見てきました。

『アナと雪の女王』か『ルパン』のどちらを見るか決めるときに、子どもたちは即答で

「ルパン!!」と答えていました(笑)

ドラえもんも好きですが、ルパンも大好きなようです。

ルパンって大人向きっぽいイメージだったんですが、金曜ロードSHOWとかで放送しているルパンを兄弟でゲラゲラ笑って見ているような子たちです(笑)

金曜ロードSHOWとかのルパンはわたしは流し見してたんですが(汗)、今回映画館でじっくり見て、やっぱりルパンファミリーはかっこいいなと思いました。

現在絶賛公開中のため少しの感想と、ルパンファミリーの魅力について語りたいと思います。

スポンサーリンク
レンタルタグ大

『ルパン三世 THE FIRST』感想とルパンファミリーの魅力

『ルパン三世 THE FIRSTの感想』

なぜ、ルパン三世なのに、THE FIRSTなのか?

今回はルパン初の3Dといことで、FIRSTという意味合いがあるようです。

また、今回のお宝は、ルパンの祖父・ルパン1世の因縁のお宝という意味合いもあるようです。

見慣れないルパンの3Dということで少々不安があったんですが、すごく躍動感があって良かったです。本当に、キャラクターが生きているような感じでした。

特に、わたしには次元は実写に見えたくらいです(笑)

ストーリーも面白かったです。あっという間に見終わったという感じです。いつもなら、途中で飽きてくる4歳の下の子も最後まで集中して見ていたので、子どもにも面白かったんだろうなと思いました。

ストーリーの雰囲気的には「カリオストロの城」を思い出しました優しいバーションのルパンですね。

過激シーンもなく、不二子ちゃんのお色気も抑えめでしたので、子どもと見ても全く問題なかったです!(笑)

ナチス・ドイツのヒトラーの南米亡命説なんかもストーリーに絡めていて、歴史好きの大人も楽しめました!

ルパンファミリーの魅力

ルパン三世

ずば抜けた身体能力と頭脳の持ち主ですよね。確か、IQがめちゃくちゃ高かったような記憶があります。

普段は3枚目だけど、締めるところはきちっと締める、たまに見せる真面目な顔がかっこよかったりしますギャップですね~

絶対絶命な場面でも余裕と遊び心を忘れない、そんな印象が強いです。

常に自分に正直に楽しんで生きているなーという感じです。

かっこいい大人の代表格ですね。

次元大介

渋いですよねかっこいいです。わたしは、子どもの頃から主役のルパンより次元が好きでした。次元役の小林清志さんの声が素敵です。

拳銃の腕は超一流です!

クールな印象が強い次元ですが、結構お茶目というか。あの陽気なキャラのルパンとずーっと一緒にいるわけですし、根はユーモアある人なんじゃないかと勝手に思っています。

ルパンと次元のやりとりはユーモアあって好きです。たまに、次元がルパンの奥さんに見えることもしばしば(笑)面倒見も良さそうです(笑)

石川五ェ門

「またつまらぬものを斬ってしまった」

五ェ門の決めぜりふですね。

個人的には、ルパンや次元よりも無敵なんじゃないかと思っています。

戦闘機や車まで何から何まで真っ二つにできるんですから、もう人間業ではありませんよ。五ェ門がいなければ、数々の危ない場面を生き延びてこれなかったんじゃないかと思ってます。

普段はほとんど話さず、ルパンと次元のやりとりを黙って聞いている印象が強いです。寡黙なとこも五ェ門の魅力の1つかもしれませんね。

峰不二子

美しい顔と完璧なスタイルの持ち主ですね。

自分の魅力をよくわかっていて、女の魅力を武器に男性に取り入ることもありますが、決して男性の言いなりになるわけではなく自分の生きたいように生きる姿がかっこいいなと思います。

神出鬼没で利害が一致したときは、ルパンと行動したりしますが、あっさり裏切っちゃうこともあったような…。ルパンが言ったんでしたっけ、「裏切りは女のアクセサリー」。かっこいいですね。

不二子ちゃんなら、裏切られても不思議と許しちゃう魅力がありますね(笑)

銭形警部

銭形警部は昭和一桁生まれと言われていますが、現在だとかなりのご高齢だななんて思ったりしています(笑)。「さすが、お一桁。仕事熱心だこと」とルパンにも言われていた記憶があります。

ルパンが肩に力が入っていない感じなんですが、銭形警部は逆に熱い男だなあと思っています。

ルパンを追うのは仕事というか、もう趣味?なんじゃないかと思っています(笑)

おそらく、誰よりもルパンを好きなんじゃないかと思います(笑)

ルパンと銭形が休戦協定を結んで、悪い人たちに立ち向かっていくのが好きですね。

さいごに

久しぶりじっくり見たルパンでした。

あんなふうにはなれないし、ならないんですが(笑)、かっこいい大人たちだなと思います。

いくつになっても憧れの気持ちは変わりませんでした!

ルパン三世は、子どもだけでなく、大人が楽しめる作品だと思います。

ちなみに、映画の翌日、下の子どもが保育園で「ルパンごっこ」をしていたそうです(笑)

本日はここまで。最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
レンタルタグ大
レンタルタグ大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

↓海外ドラマ24の全てがここでわかる↓

 

↓大河ドラマ麒麟がくるの全話の感想と注目ポイントまとめ↓

 

↓織田信長の人物像から読み解く人間関係のまとめ↓